BLOG

ドアの補修(草加市)

犬によるドアの破損

大型犬によるドアの破損

ドアの補修にも色々ありますが、今回は大型犬のかじりによるドアの修理です。

他にもドアの大きな穴や建具のかじり、引き戸のかじり、玄関ドアのかじり等など

至る所に大きなかじりまっくた傷やえぐれが有りました。

始め見た時はかなりビックリしましたが、現状で家を購入したらしく

補修ありきの物件です。

まずは、ドアの欠けや穴をパテで補修しなければなりません。

それと、ドアの戸当たりも欠けているので加工も必要になりますし

この位になると、ダイノックシートの施工になってしまいます。

取り換えをお勧め致しましたが、似たようなものが無く高額になるため

修理になりました。

施工期間は2日です。

新しく蘇ったドア

穴や欠けた所を整形するのにかなり時間が掛かりました。

正直、何処まで綺麗になるのか不安でしたが、精一杯作業しました。

戸当たりを加工した後にゴムも付けて、あたりを確認したらバッチリでした!

施工金額は2日で85000円になりましたが、「わあ!新品になったみたいです」

と、大変喜んで頂く事ができ、一安心です。